アレクサンダーテクニーク&演奏解釈のレッスンとは?

ASA MORI  Pianist -  Alexander Technique Teacher


レッスンで学べること


❧ 体のメカニズムと使い方

日常生活での「体のクセ」は、演奏時にも持ち込まれます。体のメカニズム一生使える「体の使い方」を学び、クセを変えていきます。


❧ 音の聴き方

不自然な音の聴き方は、力みにつながります。自然な体の使い方を生かせる「音の聴き方」を学んでいきます。


❧ 楽譜を読み解く

音楽の様式や和声についての理解は、演奏時の自然な体の使い方のために欠かせません。作曲家の意図に合わない音楽の読み解き方をすると音楽の流れが不自然になり、体にムリが生じるからです。


❧ 本番での「あがり」を防ぐ

あがりの原因となっている「体の使い方」「音の聴き方」「楽譜の読み解き方」を「気持ちのあり方」とともに総合的に見つめなおし、「伝わる演奏」につなげます。指導者(森 朝)自身がヨーロッパで演奏活動をしている経験を生かし、さまざまな疑問やご相談にお答えします。






©2013 Asa Mori